イプシロン打ち上げ

イプシロン打ち上げ

おやっとさー!

カゴシマニア・スタッフのスタッフさんです。

本日(※ 平成30年1月18日(木)6時6分11秒(日本標準時) )は内之浦宇宙空間観測所から打ち上げ予定がありました。

イプシロン3号機打ち上げ

を現場で撮影すべく、鹿児島市内でラーメンを食べたその足で、

勢いに任せて肝属の内之浦まで行ってきました。

感想は…

本当に感動した!!

まだ日も上らない6時前の内之浦漁港には、

この日のために設けられた駐車スペースを埋め尽くすほどの車と人が!

発射10分前くらいからアナウンスがあり、照明も明かりが消え、

カウントダウンがスタート!!!!!

そして

イグニッション!!!

観測所のある山を閃光が包み、一気に山の稜線が浮かび上がる!

数瞬の後、予想をはるかに上回る爆音•轟音が4kmほども離れた内之浦漁港まで響き渡る!!

その模様はカゴシマニアのYouTubeの方に簡易的にではありますがアップしておきましたので、ぜひご覧ください!こればかりは言葉よりも見てもらう方が早いでしょう(^◇^;)

2018.01.20追記:ブログに埋め込めました(^^♪一瞬の出来事でしたので、ぜひご覧ください!

夜光雲

5分ほど経ったあとでしょうか、

切り離しを行ったのか、見えなくなったと思っていたイプシロンからまた光が!

この時は天候に恵まれ、詳しい方々からしても非常に観測しやすい日だったようです。

カゴシマニアは最後の最後、見えなくなるまでその場に佇んでしまいました(^◇^;)

するとどうでしょう!?

ロケットの噴煙が残っていたと思ったあたりの雲が、

陽光に照らされて不思議な色に輝いているじゃありませんか!!!

カゴシマニアはその時は誰も詳しくは知らず、

twitterのフォロワーさんのつぶやきであれが「夜光雲」という珍しい雲だということを知りました。

まとめ

取り留めのない文章でまっこて恐縮ですが、専門的な知識のない、しかも初めての観測であったので、その興奮のままに書いてしまいました事をお許しください(^◇^;)

スタッフも同行したFOOLさんも、はじめは半信半疑で、「えーロケットの観測とかイマドキ珍しく無くない〜?」と、今考えればトンデモナイ勘違いをしていたのですが、百聞は一見に如かず!

目からウロコの体験をさせていただきました!

そんな体験をさせてくださったイプシロン3号機と内之浦宇宙空間観測所やJAXAの方々、

そして何より!

寒い中、前日の深夜から車の誘導などをやってくれていた地元の有志の方々に感謝!

(あれは本当に寒いと思います(・_・;ありがとう!!!)

宇宙開発的には日本でも先進の鹿児島!

次はいつになるのか知りませんが機会があるお方は、ぜひ『現場で』ご覧になることをお勧めいたします(*≧∀≦*)

※追記;JAXA公式ですごいクオリティの高い動画をアップしてくれてました!

動画はこちら

2019年版まとめ

いまだにカゴシマニアオフィスでは語り継がれるくらいにインパクト大だったこの打ち上げ。

また見たいなぁと思いつつも、やっぱり内之浦は遠い!汗

大隅方面の交通網の拡充を望む!

ブログカテゴリの最新記事