音声のコーデックによるファイルサイズ比較

映像コンテンツ
010コーヒー
010コーヒー

どうにも最近動画の録画が上手くいっていないような、

最適では無いような気がしてなりません。

PONさん
PONさん

自分の環境を見直すのは良い事ですね。

010コーヒー
010コーヒー

音声コーデックの違いでも録画後のファイルサイズが全然違うので、

今回はそこに注目してみました。

音声コーデック比較

10秒音声と映像を録画したファイルで比較しました。

結果は以下をご覧ください。

コーデックファイルサイズ 差(PCM32bitを100とした時 
PCM(32bit float)7.19MB100%
PCM(24bit)6.19MB86%
PCM(16bit)5.23MB72.74%
Opus3.49MB48.54%
ALAC4.85MB67.45%
FLAC3.84MB53.41%
AAC(詳細)3.45MB47.98%
AAC(基本 今までずっとこれ)8.41MB117%
Opus(基本)8.18MB114%
PCM(32bit float)+プリセットBalanced7.16MB
差が激しい…

「AAC(基本)」は、「出力モード」を「詳細」ではなく、「基本」にして録画した際のファイルサイズ。なぜかファイルサイズが最大に…今までずっとこれだったんだけど…

そして「基本」の「Opus」も同じくあまりファイルサイズが変わらず…

詳細、プリセット「Balanced」でFloatの場合。(エンコードが高負荷ですと表示。通常2~3%のCPU使用率が17~18%に上昇。)

※注意 「Opusが最高やん」と早合点してそれでしばらく録画しておりましたが、なんとDaVinci Resolveで取り込んだ際に音声が再生されません。ご注意あれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました