ブログ100記事書いてみた結果報告

ブログ100記事書いてみた結果報告

ブログを書き始めて早3年。

色々な事がありました。

その過程で「ブログは100記事書いてから」みたいな言葉をよく耳にしました。

100記事書いたので、その結果どうなったかを検証してみます。

結論

「アフィリエイト収入月50万で海外生活!」とか、

「ブログのおかげで300万円が自動的に!」とか、

結論から書きますがそういう状態には全然なってません。

ブログ始める時と、2020年5月現在、「ブログのおかげで大きく変わった!」という点はありませんでした。

あれ?おかしいな…

盲目的に100記事書こうとしているみなさん!

盲目的に100記事書いてちゃ何もかわりませんぞ!(少なくとも経済的には)

変わった点

これでは話が終わってしまうので、ちょびっとだけ変わった点を以下に上げていきます。

収益化

うちのブログにいらっしゃる人の大半がガジェット系の検索からです。

該当者の方はもうお判りでしょうが、うちも他のブログの例に漏れず広告が貼られております。

おかげさまでわずかながらの収益が発生しており、全くの無意味ではないことが証明されました。

うちから何か買ってくれた人、本当にありがとう。よければ感想ください。

思考整理

私個人的にはこれが一番大きいです。

ブログを始める前は、メモ帳やなんやらで脳内を整理していたのですが、

ブログに(とりあえずでも)書き記すことで、

  • 書きながら考える
  • 考えて書く
  • 後で読み返せる

という事がどこでもできるようになり、かなり思考がすっきりするようになりました。

読み返すとまとまりがなかったり感情のままに書いていたりで汗かきますが。

でもそれじゃあ独りよがりが過ぎますね。ネットの集合知の意味がない。

数値検証

うーんやはりこれは100記事書いてからやっとスタートラインだぞ、ぐらいの意味だったと考えるのが正しいようですね。

それでは以下に100記事書いたブログの数値を見ていきましょう。

GoogleSearchConsole

2019.05.05-2020.05.04

画像はGoogleSearchConsoleのもので期間を1年間にしたものです。

細かな数字の分析は置いておいて、クリック数と表示回数は順調に伸びてるじゃないか!

CTRが横ばいなので、無駄に表示回数だけ増えているとも考えられますが、それも100記事書いたから分かることですね(涙目)。

アフィリエイト収益

これってあんまり晒さない方が良いのだろうが、まぁ困るのは私だけだろうし。

2019年のデータ
2020年のデータ

ハッキリ言って、オハナシにならないレベルだとは思うのですが、確実にインプレッションは伸びています。

てことは

何か用があってうちのサイトに来たけど、お目当てのものがない

という状況であると想定できます。

もう少ししたら皆さんの考えが分かりそうなんだけど…

参考書籍

ここで上げてしまうと、「読んだのにこの程度か!?」とか言われてしまいそうで大変申し訳ないのですが、でもこの本のおかげで100記事書けたようなのものです。

「まず100記事も書けぬ!」という方には、非常におすすめです。

レビューいずれ書きますが、良い指南書だと思います。

まとめ

データや私の現状を見る限り、やはり「100記事書いてからがスタートライン」って考えて良さそうです。

まぁ気長に次は200記事目指します。(精度上げろσ(゚∀゚ )オレ)

ブログカテゴリの最新記事