DaVinci Resolve Speed Editor 買うべきか買わざるべきか

DaVinci Resolve Speed Editor 買うべきか買わざるべきか

今年に入ってから、動画の編集にDaVinciResolveを使用しております。

元々Aviutlを使っていたのですが、エンコード周りで折り合いが付かず離縁。

そこからDaVinciResolve派に鞍替えしたのですが、

最近ハッキリ言って、Speed Editor様の影がチラついて離れません。

「あのジョグダイヤル使ってみたいなぁ…」

「ショートカットキーばしばし使いこなして編集したら早いんだろうなぁ…」

なんて、妄想が頭を支配しております。

おそらく同じ症状の現れている方も多いでしょう(流入経路から推定)から、

本日はSpeed Editor実際どうなのか?をネットの情報を基に推察し、「買うべきか否か」の結論を出そうと思います。(自分の為に)

ネットの声

Twitter

バンドルキャンペーン、今復活してるんですね。

もうね…あんまり私を悩まさないでくれよ黒魔術よ…

https://twitter.com/Nohanashi_oab/status/1440196854205980673

私の身近で最初にDaVinciResolve使っていらっしゃったおおえび氏。

いまやVR空間で動画編集されているので、 追いかけるどころか

そろそろ物理的にはコミュニケーションが取れなくなりそうですw

ガジェット勢はおおむね好評ですね。

私も実機触って、レビューしたい…

ブログ勢

コストパフォーマンス最強のカットページ用キーボード「DaVinci Resolve Speed Editor」を検証

キーボード一体型をお持ちの方でも、その質感やポータビリティに価値を感じている様子。

YouTuber的な動画やドキュメンタリーの制作にはとても向いている

https://www.pronews.jp/review/202012291500179608.html 文中より

まさに自分の用途に打ってつけではありませんか!

DaVinci Resolve Speed Editor を使ってみたよ

こちらの方はライトな使い方をされているようです。

10分の動画を3分にする際のカットがマウスより簡単にできる。

手元のキーボードのショートカットだけでも充分早いと感じているので、ここからもっと早くなるなんて想像がつかない…

動画勢

この動画は公式っぽいけどどうなんでしょうか。

まぁ切り出した動画の前後の長さ変えたり、キャプションのフォントの変更がジョグダイヤルで出来たりとまぁ猛威を振るっていますね。

DaVinciResolveの使い方がめちゃくちゃ豊富にあるチャンネルです。

私は機能の100分の1も使っていないな…

導入の経緯から開封、接続や各種ボタンの役割などが分かりやすく説明されております。

ブログにも環境などを書かれていらっしゃり、めちゃくちゃ参考になる。というか環境うらやましい!

Speed Editor導入のメリット

このように、「Speed Editor」で検索すると、

まぁほぼ100%に近いくらい、皆さん高評価ですね。

意見としては圧倒的に

作業効率向上

が多いですね。

さらに否定的、というか苦言というところでも、

「慣れるまでが大変」とか

「使い慣れてからが真価」とか

言われているので、Speed Editorを使用したら作業効率が上がる、というのは間違いないでしょう。

動画編集、特にカット編集の時間が多い方は、一度ご自分の編集時間を計ってみると良いかもしれません。

幸せの扉が開くかもしれませんよ⇒自分σ(゚∀゚ )オレ

おまけ

これはぴったり!

キーボード一体型のものも。

ハンドレストが付いているのもポイント高し。

ガジェットカテゴリの最新記事