popin aladdin2 でQOLを上げたい話

巷で噂の照明一体型プロジェクター「popin aladdin」に非常に興味を惹かれていました。

「映像はデカい画面で見るが正義!」

とか思っていたのですが、使っていた60インチモニターは人に譲り、

しばらくはノートPCの画面オンリーの暮らしをしておりました。

しばらくしてまた「大画面で映像楽しみたい欲」が再燃してきて、

ついに導入に踏み切りました。

購入のポイント

一番は「天井に設置できること」かもしれません。

今時の薄い液晶を壁に掛けてもよかったのかもしれませんが、

それでも不使用時はただのデカくて黒い板です。

それよりは、照明として控えつつも、イザという時にプロジェクターになってくれると、場所も取らずにスマートかなぁと考え至ったのが一番の動機だったと思います。

結果から言って、大正解でした。

今は何も投影しておりませんが、普通に証明として使っており、

しかも部屋のモノは増えていない。

最高。

開封からセッティングまで

DIY好きの方なら特に何も気にせずとも設置できると思います。

私も特に苦戦しませんでした。

開封から設置までをひとまず動画にしましたので参考にどうぞ。

一般的な照明が取り付けられるご家庭であれば、特に設置に問題はないと思います。

あるとするなら動画でも説明しておりますが

壁と「popin aladdin」の距離

これが一番のキモですね。

とはいえこの「popin aladdin2」は、台形補正が強化されているので、

向きや調整でなんとか見れるようにはできるでしょう。

その際、壁との距離・角度で、投影できるサイズがある程度決まってくるようです。

購入してから1日使用してみて

もうね、未来

ある意味AR(拡張現実)。

ボタン一つで、壁に大画面が出現。

これ、一度体験すると戻りがたいものがある気がします。

あと、購入前はまったく意識しておりませんでしたが、

音が良い。

スピーカーの性能も良いのでしょうが、

「音が上から聞こえる」という効果の高さを始めて自宅で感じました。

Youtubeで音楽流していて、

トイレから戻ってきたら

「お店か!」

とひとり突っ込みました。

それくらい臨場感が高い。

これは意外なメリットでした。

もうひとつの大きな購入理由

2021年に入って、ついに私もAmazonの傘下に下りました(;’∀’)

ついにPrime会員になったのです。

昨年を振り返ると、結構色々と買っていたので、送料などで結局お得になると判断しての加入です。

そしてその会員特典のひとつに「Prime Video」というものがあります。

言わずもがな、動画配信サービスです。

これが思っていたより使ってしまっており、

YouTube見る時間より長くなってます。

これが「popin aladdin2」を使うと大画面で見れる!

購入の背中を押されてしまいました。(嬉しい悲鳴)

バリエーション

最後まで悩みましたが、「popin aladdin SE」という選択肢があります。

レンズの上下角度や壁までの距離など、機能に若干制限があります。

間取りに余裕のある方や、サブ的に使いたい方はこちらだと2万円くらい安く買えると思いますので、しっかりご検討ください。

ガジェットカテゴリの最新記事