2人目が生まれたのでGRACO(グレコ) のチャイルドシート3歳用を買った

2人目が生まれたのでGRACO(グレコ) のチャイルドシート3歳用を買った

息子も今年で3歳。

2番目が生まれたこともあり、チャイルドシートが1個じゃ足りなくなってきました。

1個目のチャイルドシートは、安全性の面でかなり慎重になり、かなり良いモノ(5万円くらい)を買いました。

1個目はこのリンクのチャイルドシートです。↓

こういうのは「(ある程度は)値段に比例するなー」というのが、息子が3年使ってみての感想です。

こちらも後日振り返りレビューしよーっと。

ただ、同クオリティのモノを二つはさすがに懐が寂しい(&助手席には置けない)ので、良心的な価格のモノを物色していまして、購入したのが画像の「GRACO(グレコ) ジュニアシート ジュニアプラス メトロポリタンGR」でした。

触ってみた感

例の如く、開封と組み立て、セッティングの模様を動画にしようとしております。

現在編集中ですのでしばしお待ちを。

ファーストインプレッションとしては、「これなら全然安心」でした。

柔軟性もありつつ、剛性のありそうなプラ素材。それぞれの部品の噛み合わせもガッチリ。

それらにクッション性のあるカバーがついております。

ちょっとお尻のクッションが薄いかなーという感じはしますが、これは解決策があるようなので、

現時点では「お値段以上」という気分。

大きさ

寸法はこんな感じ。

頭も方も、そしてひじ掛けもあるので、

お子さんの身体を良い感じで包んでくれそうです。

新生児~用と違って身体も大きくなっているので、動きやすさにも配慮されていて必要十分といったところ。

重さ

これくらいのサイズになってくると、「常時付けっぱなし」というよりは、「必要に応じて付けたり外したり」という使い方になるでしょう。

本体重量が3.6㎏。

動画でも触れていますが、お母さん一人だけだとちょーーーっと重いかな?

子供の方が全然重たいので持てないことはないですが、 他に荷物があるとちょっと付け外しは厳しそう。

誰かに手伝ってもらうか、子供さんにはその間おとなしくしててもらいましょう汗

見どころ

隠しドリンクホルダー×2

男なら分かってくれるだろう「隠し」要素。

500mlのペットボトルはちょっと走行中が不安定だが、350mlくらいなら余裕そう。

収納できるので、小さなおもちゃとかも入れられるので、お子さんも喜ぶのでは?

成長に合わせた調整

ヘッドレストとひじ掛けが調整可能です。

ひじ掛けの方はネジ固定なので、お子さんが動かしてしまう心配もありません。

カバー洗える!

これはありがたい!

男の子ならずとも、どうしても食べ物や飲み物はこぼしてしまうものです。

カバー外して洗えるのは、有難いと感じる親御さんも多いでしょう。

リクライニング2段階

これは申し訳程度ですが、途中で寝ちゃった時に斜めにできます。

世の声

Amazon

Amazonでは21年12月21日時点で1,434件もの評価があります!それでもって☆が4.3!

税込み5,600円。

目立つのは

「長く使える」

「安心感あり」

「シートが固い」

ほぼほぼ好評で、この「シートが固い」のも、間に梱包材やクッションなどを挟むことで劇的に改善するようなので、今度うちの息子で試してみます。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラでも売ってました。税込み5,910円。

評価4.4。

やっぱり皆さん新生児用を卒業してこっちに乗り換えているご様子。

Twitter

Twitter界隈では使用した感想とかはあんまりありませんでしたが、

カバーでコラボが盛んらしく、そちらのツイートはぼちぼち。

カーズとか男の子テンション上がりそう。

インスタ

たくさんありそうだなと思ったが、ヒットせず。

ママさん方がこぞってアップしそうと思ったけど、

私のマーケ感覚も鈍いな…

使用してみた感じ

評価通り、デイリーユースには十分過ぎるクオリティ。

評価☆4.3は伊達じゃない!

長距離はまだ試していませんが、やっぱりお尻が固い感じ。

梱包材を買ってきてみて、また報告いたします。

ライフハックカテゴリの最新記事