【感想】Kindle Unlimitedに加入して半年経ちました

【感想】Kindle Unlimitedに加入して半年経ちました

サイコパスのマキシマムさんが「紙の本が良い」とか言っていたので、電子媒体は忌避していたのですが。

ついにチェ・グソン側に寝返りました。

Kindle Unlimitedとは

Amazonが提供する定額制サービスで、様々なジャンルの膨大な本が読み放題のサービスです。

数えてませんが30万冊以上あるとか…

月額980円、初月無料で利用できます。

本を1冊買うか買わないか、週刊誌であれば2冊買えば元が取れると考え、加入しました。

加入した動機

冒頭の通り、私は紙派だったのですが、読みたい本がハードカバーな事も多く、

「電車に毎回ハードカバー持ち込むのもなぁ…」

みたいな理由で、結局読まなくなって幾年月…

通勤電車で手元にあるのはスマホ。

ならばスマホで本が読めれば、無理なく読書できるのでは?

と考え、まんまと入会いたしました。

当初はKindle端末の購入も考えましたが、それだと持ち歩くものが増えるので、しばらくアプリをつかっておりました。

半年使ってみて

費用

半年で掛かった費用は

980円 × 6カ月 = 5880円也

うーん、まぁひと月1000円なら、損はしてない気分。

読んだ冊数

全部で160冊!

30冊/月ペース!

人生最大スピードで読書しております!

1冊当たり32円換算。

貸本屋さんで1冊60円とかで借りてくるより高コスパ。

しかも移動の手間もないので、その時間を他に使える!

コスパはとても良いと思います。

読んだ本の内訳

読んだ本の内容としては、

  • ビジネス書 50%
  • 趣味系(主に音楽・DTM)30%
  • 漫画系(古いものが多かった)20%

といった感じでした。

DTM系の本が多かったのは意外な喜びでしたー。

(直前に普通に紙で購入したものがあってちょっと悲しかった)

感想

つぶやき

以下に過去の私のつぶやきを列挙。

興奮してますね(;’∀’)

この本面白かったー!

また読みたいです。

あ、紙媒体で手元に置きたいかも。

これも名前は聞いたことあったけど、あらためて。

すごい面白い。一気に読み終わった。

独自の世界観に引き込まれました。

マザーとかムーンサイドとかMoonとか好きな人におすすめです。

総評

はっきり言って、お得感を享受しております。

特に通勤時間がそこそこある方は、電車の移動時間をブラウジングで過ごすより、

読書の時間にあてるのはQOL、というか多様な考えが入ってきてGOODだと思いました。

いましばらく使い続けてみようと思います。

アプリカテゴリの最新記事