LPFにオーバードライブを通したら

LPFにオーバードライブを通したら

以前の記事で、SP404SXのフィルターが良い理由を考えている中で、

「単なるLPFではなく、オーバードライブが掛かっているのが理由では?」という所が気になったので、

調べてみました。

もちろん実機を買うか買わないか迷っている段階なので手元に現物はございません。

なので私の愛用するDAW「REASON」にて環境を簡単に再現してみました。

結論

「音源 ⇒ LPF ⇒ オーバードライブ ⇒ 出力」とすると、

最近巷で好まれている「ローファイ感」溢れる貴い雰囲気が出せることが分かりました。

オーバードライブとLPFを入れ替えてみて何か変わるのか?と思ってそちらも試しましたが、

動画をご覧の通り、前者と比べると乾いたような印象が強まります。

mid部分が削れてるからでしょうか?

この辺は完全に個人の主観ですが、私は前者の「LPF ⇒ オーバードライブ」の方が好みでした。

なので今後は、外部音源であるVolcaDrumを入力し、それにREASONでこのエフェクターを繋げて目指すローファイなビートを作っていこうと思います。

おまけ

Combinatorにしておきましたので、REASONユーザーの兄弟はぜひ使って&カスタマイズしちゃってくださいませ。

https://drive.google.com/file/d/1ui3wAXZYpOObn4ibSFCng_2FEkxPs1Wd/view?usp=sharing

DTMカテゴリの最新記事