無効なトラフィックを把握、報告する方法

無効なトラフィックを把握、報告する方法

表示できる広告の数が制限されています。詳しくは、ポリシー センターをご確認ください。

長らく上記のような警告が出て、弊サイトのAdSense収益がストップしております(血涙)

ブログにも過去に書きました

あれから数カ月…

状況は改善しておりません。

「無効なトラフィック」なるものが原因のようです。

Google絡みは単語単語の意味が曖昧な(もしくは素人にわかりにくい)ことが多く、しばらく原因究明に奔走いたしました。

ポリシーセンターの記述によると、「通常、この広告配信の制限がお客様に影響を与える期間は 30 日未満ですが、それ以上となる場合もあります。」とのこと。

ですが、警告を受けたのが2020年11月。

確実に30日以上経過しているにも関わらず、改善の兆候が見られません。

自動的では解消しないのか…

ということで、なんとかこの状況を打開すべく手を模索していこうと思います。

広告の無効なトラフィックを防止するヒント

広告トラフィックやサイト訪問者を把握する

wave

広告トラフィックがなんなのかわかりませんが、

トラフィック=交通=広告までの経路?

それらを把握するには、

1.Google アナリティクスを使用

2.サイトを訪問したユーザーの詳細情報を取得

3.ユーザーが疑わしい行為をしていないかを監視

という手順を踏む必要があるようです。

要は「無効なトラフィック」とGoogle側が判断したものを、

自分で調べて潔白を証明しろ、ということか…

Analyticsで怪しい所を調べる

ポリシーセンターをのぞくと、2020年11月13日に問題が発生したことが読み取れます。

早速アナリティクスを見に行ってみましょう。

2020年の10月から12月末までのトラフィックです。

明らかにおかしなところがありますね。

10月20日火曜日、平均1~2ユーザーの我がブログに、一日で17のユーザーが。

10月が怪しいですね。詳しく見てみましょう。

この「(direct)/(none)」の「(not set)」が明らかに多い。

ですが、これってグラフとかでよく見る、「その他大勢」ということではないのか?違うのか?

とにかくここがアヤシイというところを、証拠としてGoogle様に提出することが先決のようです。

CTRとかが見れない…

私のアカウントの地獄なところが、

・アナリティクスのアカウント(Adsenseのタグ?がついているサイトの分析はこちらで行っている)=A

・アドセンスのアカウント(Adsense用のアカウント。余計な心配の無いように、非常にオーガニックな状態のまま)=B

が別々になってしまっていることであります。

もともとずっとAのアカウントで活動しておりましたが、なぜかAdsenseを認めてもらえない状況が続いておりました。

そのため、止む無く別アカウントであるBで申請したところあっさり承認がおりた、という経緯があります。

いまからBでアナリティクスアカウント作っても、その頃のトラフィックが見つけられるとは思えないし、Aの方に、Bのトラフィック表示させられないかな?と思いましたが、どうもうまくいきません。

仕方ないので、Aのアカウントの方でトラフィックを調べましたが、Adsenseアカウントではないため、肝心のCTRなどが表示できない…

現状どうしようもないので、とりあえず先ほどの画像をGoogleドライブに入れて、共有・確認をしていただこうと思います。

…果たして天は我に味方するのか…

結果を乞うご期待!

今回もこちらのブログさんに大いに助けていただきました。

ありがとうございます!

ブログカテゴリの最新記事