西南戦争激戦地「田原坂」について

西南戦争激戦地「田原坂」について
田原坂万十店さんからの眺め

おやっとさー!

カゴシマニアのスタッフさんです。

今回は旧カゴシマニアブログからの記事の遺産です。

「田原坂」という土地について、ちょっと頑張って書いていたので、

削除するのも寂しいのでこちらにお引越しさせますね。

なので以下の記事は2018年10月頃のものになります。

あらかじめご了承ください。

イントロ

大河ドラマ「西郷どん」、皆さんいかがお楽しみでしょうか?

カゴシマニア一同は録画しとくばっかりで、積読状態です(;’∀’)

ですがこの記事を執筆時点(2018年9月28日)では、

次回でいよいよ「江戸城無血開城」

…結構展開の早い事で話題の「西郷どん」。

おそらくあっという間に「西南戦争」へと突入してしまうのでは?と思ったので、

昨年カゴシマニアスタッフがお邪魔した熊本の「田原坂」について、

今回はご紹介したいと思います!

田原坂ってどんなとこ?

そういう方の為に!

この動画はカゴシマニアが現地に赴いて撮影しました。

現地に赴いて、動画にしておきました!

まずは映像で雰囲気をどうぞ。

資料館がすごい!

「熊本市田原坂西南戦争資料館」は国道208号を北上し、

少し山あいに入っていったところにあります。

平成27年に新装オープンしたこの資料館は

体感型の展示も多く、

  • 照明や効果音で戦争の怖さがががが!
  • 俯瞰した地図で政府軍と西郷軍の動きが分りやすい!
  • (レプリカだけど)四斤山砲デカイ!!

などなど、歴史に疎いカゴシマニアでも

西南戦争における田原坂の激戦っぷりが嫌でも分るインパクト抜群の展示方法でした。

特に音響と照明と映像と実物大ジオラマで

IM〇X3Dもかくやと言わんばかりの体感型展示室は一見の価値あり!

(撮影は控えたので画像ありません汗)

その他、実戦で用いられたという刀剣や銃弾、軍装の展示など、

臨場感あふれる”見る”展示でこちらを楽しませてくれました。

入館料は大人300円。これはお得!

多分、鹿児島県民が一番楽しめると思う。

超すに越されぬ田原坂

西南戦争の最激戦地のひとつとされる「田原坂」

熊本県は熊本市北区植木町豊岡一帯を指す地名。

現在は田園風景に囲まれたのどかな林道が続き、

田原坂西南戦争資料館はこの頂付近にあります。

雨は降る降る
じんばは濡れる
越すに越されぬ田原坂

民謡・俗謡に伝わる文句

上記の歌は西南戦争を謡った民謡で、

右手に血刀 左手に手綱
馬上ゆたかな美少年
山に屍 河に血流る
肥薩の天地 秋淋し

と続きます。

艱難辛苦を極めた戦の惨状が窺えますね。

ん?

美少年?

田原坂のこの唄には「美少年」という言葉がでてきます。

西郷軍・私学校徒の中にはまだ若い少年も従軍していたのでしょう。

ドラマで堀井新太さんが演じる「村田新八」の息子が、

この「美少年」ではないかとも言われています。

若い命が戦場で散っていく様を見た西郷の胸中いかばかりか…

※修正(2018年10月1日):冒頭の「雨は降る~」のくだり、「人馬」ではなく「じんば」と修正いたしました。意味的に「陣場」であったり「陣羽」であったりと解釈が様々であるそうです。

また大変なことに「有馬」さんじゃなくて「村田」さんでした!!(;゚Д゚)そこ間違うとか!

よっしぃ&じんたろさんありがとうございました!byスタッフ

田原坂のブックレットがすごい!

資料館で頂いた「年刊田原坂」。美少年のイラストが眩しい!
そしてこのブックレットの読み応えもすごい!

資料館にて頂いたこちらのブックレット。

「年刊 田原坂」

というタイトルで、カゴシマニアは4冊も頂いてしまいました!館の方ありがとう!

こういう歴史モノの「資料」「パンフレット」というと、

堅苦しくて・読みづらい

そういうものが多いですが、こちらの「年刊 田原坂」

ご覧の通り、まず高クオリティ美少年のイラストがあなたをお出迎え!

(正直このイラストが無ければ記事書かなかったと思われるくらいの迫力)

ページを開くと、デフォルメされた幕末の英傑たちのカワいいイラストと、

それとは裏腹に、しっかりとした歴史考察の文章と写真が掲載。

外観の華やかさをいい意味で裏切る充実のボリュームとなっております。

カゴシマニアはちょっとどこで入手したらいいのかリサーチ不足なので、

「皆さんもどうぞお手に取って」とは言えないのが悔しい…

と思っていたら、こちらのサイト様で内容の公開をされていました!

ぜひ皆さんもこちらでその充実っぷりをご覧ください!

まとめ

大河ドラマ「西郷どん」、急展開が続いていて、

薩英戦争とか大政奉還とか光の速さでスルーされた感があって物議を醸しているみたいですね(汗

カゴシマニアも撮りためた録画を見るたび、

「そこ飛ばすんだ!?」とか

「そうだよね、そこ西郷さん居ないもんね!?大汗」とか

ツッコミながら見ております。

(案外最近楽しくなってきたかも)

台風やらで放送が延期になることがままある「西郷どん」ですが、

(たぶん)山場である西南戦争はもう少し先でしょう。

熊本へのご旅行の予定がある方、ぜひこちらの「田原坂」

旅程に加えてみてはいかがでしょうか。

参考サイト様(敬称略・順不同)

・NHK大河ドラマ「西郷どん

・熊本市観光ガイド「熊本市田原坂西南戦争資料館

・カゴシマニアお散歩動画「田原坂を散歩してみた

西南戦争田原坂顕彰会

まとめ2019年版

…以上が当時の記事です。

現地にまで行って体験・動画にまとめ、記事にまで…

当時のカゴシマニアのやる気おそるべし…

今もやる気ない訳ではないのですが、ちょっとベクトルが変わってきている気がします。

でもこういう歴史的な記事があってもいいじゃない。

ということで、2018年10月の記事のお引越しでした。

おかしな点があればコメントください~

written by Tatsuya

ブログカテゴリの最新記事